作業事例&実料金!!


遺品整理 栃木

2016年1月15日

遺品整理

相談内容・・・「公営住宅なんですけど、家財一式の処分の見積りを・・・」という内容の連絡があったのは、早朝6時でした。午後の指定で伺うと、依頼者様がエントランスで待っていてくださいました。その事情は・・・建物が古く、特殊な作りでして、エレベーターの停止階数が変則でわかりにくいんです!ちょっと表現するのが難しいんですけど、初めて訪問したら絶対に迷います!間取り3LDKで、すでに遺品の整理は身内で行っていて、残った家具類の処分依頼です。

2015-12-21 10.41.15

家財処分

作業内容・・・階段もあるし、エレベーターまでの距離もある・・・弊社の決断は、スタッフ4名に遺品整理士1名の体制。予定時間二時間半!

2015-12-21 09.06.32

原状回復

原状回復・・・作業途中で、原状回復の専門スタッフの到着。畳の表替えや風呂釜の撤去など、手際よくこなしていきます。公営住宅の退去の場合は、この「原状回復」が必須条件となります。自治体や契約状況によっても差がありますが、原状回復には担当検査官の検査もございます。

2015-12-21 09.06.49

原状回復とは

原状回復を「賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損を復旧すること」と定義し、その費用は賃借人負担としました。そして、いわゆる経年変化、通常の使用による損耗等の修繕費用は、賃料に含まれるものとしました。

 

⇒ 原状回復は、賃借人が借りた当時の状態に戻すことではないことを明確化

引用元リンク http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk3_000020.html

まとめ

ご精算・・・今回は鍵を預らせていただいていたので、後日、総額でのご精算となります。原状回復と家財処分一式で¥250000-(税別)

2015-12-21 09.06.38

弊社では、原状回復も含めたトータルプランも承っております。

 



対応エリア 群馬県 埼玉県 栃木県 茨城県 長野県 東京都 詳しくはコチラ

遺品整理アップデートの資産の有効活用
遺品整理アップデートのゴミ処分