遺品整理のアップデートトップ画像

群馬 ごみ片付け 不用品回収 処分

遺品整理アップデートのゴミ処分

ごみ片付け」や「不用品回収」については、群馬県前橋市が拠点の弊社でも慎重に扱っており、当然、コンプライアンス重視の作業方針で処分まで承っております。ここでは少しだけゴミの歴史と法律について紹介していきます。


リンク


ごみ片付けの料金事例集

不用品回収の料金事例集


不用品回収 群馬


引越しとセットの”お得なプラン”  遺品整理アップデートの単身者向けサービス


群馬 ゴミ処分について

 

ゴミの歴史と法律

 

廃棄物処理法

廃棄物の抑制と適正な処理、生活環境の清潔保持などが主な内容となっており、1900年に伝染病の蔓延抑制のため制定された“汚物掃除法”を元に、昭和45年12月25日法律第137号として成立した法律です。これは現行法であり、現在まで大きく3回の改正が行われています。
実務としては、非常にわかりにくく、知らず知らず専門業者でも間違いを起こす事があります。例えば、一般廃棄物を産業廃棄物として処理すれば・・・違反行為です。
しかしこれは、意図せずして起こりうる事象でもあり、実際の法律的解釈でも、非常に困難な法律といえます。

 

一般廃棄物と産業廃棄物の違い

少し乱暴な言い方ですが、産業廃棄物以外の廃棄物が一般廃棄物です。わかりにくいですよね?では産業廃棄物とは・・・
①特定の業種に限定して産業廃棄物となるもの
②業種を限定せず産業廃棄物となるもの

群馬 ゴミ処分
いわゆる事業活動により排出されるものなのですが、品目も沢山あり、特別管理産業廃棄物という品目もあります。一般廃棄物とは・・・主に家庭から排出される廃棄物のことです。廃棄物処理を事業として行うには、それぞれ許可が必要になります。一般廃棄物は市町村、産業廃棄物は都道府県にその旨を申請して許可を出してもらいます。一般廃棄物に限っては、その性質上、許可業者数を限定している市町村が大多数にあるのが現状です。また、それぞれの処理責任は“一般廃棄物”=市町村 “産業廃棄物”=事業者となっており、委託した業者が“不法投棄”など行った場合、追跡調査などから排出責任を問われるケースもあります。

専ら物(もっぱらぶつ)

また難解な言葉が出てきました。「専ら物」この存在こそ実務を複雑化させたり、不法投棄の温床だったりします。では「専ら物」の正体を説明します。正式には「専ら再生利用の目的となる産業廃棄物と一般廃棄物」といい、①古紙②鉄屑③空き瓶類④古繊維 が該当していて、「専ら専業者」に委託する場合、
①廃棄物処理業の許可不要
②マニフェストの交付不要
という二つの特例が存在します。しかしあくまで“廃棄物”の為、契約書の締結は必要となります。この制度、廃棄物処理法が制定された頃に出来た制度で、いわゆる「古紙回収」や「鉄屑回収」を生業とする業者を“保護目的”で制定された例外規定だったはずですが、現在では「専ら物」や「有価物」だとうたって、違法行為を繰り返す業者が後を絶ちません!ちなみに「専ら物」であっても廃棄物に変わりないので、保管や積替え行為の際、当該施設の許可は絶対に必要です。

弊社の“ゴミ処分”と”不用品回収”

アップデートでは、関係法令を遵守し、「3R」にも注力しています。弊社運営会社でも、一般廃棄物、産業廃棄物それぞれ許可を取得しており、該当地域外の業務でも、それぞれの許可業者と業務提携しておりますので、安心してご依頼いただけます。

有限会社フロンティア

処分品の“箱詰め”

遺品整理やゴミ屋敷の片付けなどで、処分品と判断された品物については、ご供養の指定品を除き、基本的に関係法令のもと処分されます。そこで明らかな処分品についての箱詰め作業についてですが、弊社では基本的に、無地(場合によっては市町村指定袋)の袋詰め作業としております。理由として、処分品を処分場に搬入する際、中身が見えてないと搬入を拒否される場合があります。可燃物、不燃物の分別の徹底、危険物の除去などを行わなければ、市町村の運営する施設には搬入できないのです。それが事情により分別などが不可能な場合、弊社では混合廃棄物として民間の処分場に搬入、または委託しております。その他の理由として、箱詰めされた品物は、袋詰めされた品物に比べて、トラックに積載した時の絶対数量(ここでは㎥の事)が増加してしまい、見積り時とはかけ離れた処分費用になる恐れが出てしまいます。大手遺品整理会社の中には“箱詰め”を推奨している会社も存在しますが、箱詰めの理由とは何でしょうか?確かに袋詰めよりスマートだし、見た目では引越し業者に見えなくもない・・・保管が容易?あれ?

群馬 ごみ片付け

皆様におかれましては、確かな遺品整理業者を選定しなければ、思わぬところから犯罪の片棒を担ぐ事態に巻き込まれかねません!遺品整理アップデートでは、適正な業務と、確かな信頼をお客様に約束いたします。

 

群馬 不用品回収の料金表

群馬県内での基本出張料金
¥3000~

出張料金には、運搬費や人件費を含みます。

※前橋市内であれば、¥1500~となります。即日対応が可能なケースもございますので、お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル→0800-800-8116

担当、佐藤までお気軽にお問い合わせください!

粗大ゴミの回収、処分料金の目安


タンス・・・¥5000~
ベッド・・・¥5000~
ソファー・・¥5000~
リサイクル指定家電(冷蔵庫、テレビ、洗濯機、エアコン)については、法定料金といたします。

無料で処分できる物
バイク、自転車、パソコン、小型家電、バッテリー、鉄屑、ダンボールなど・・・

個人情報の含まれるもの


個人情報につきましては、適正管理、処分いたします。
※詳しくはコチラ

買取できる物
購入からの経過年数3年以内で美品、または需要が見込まれる物品に限り、適正価格にて買取いたします。目安はリサイクルショップなどでの販売価格の約10分の1程度とお考え下さい。

料金事例


・・・高崎市にお住まいのお客様から、タンスとベッドの処分依頼。
すぐに積込み可能な状態にしてあるが、2階からの搬出の為、スタッフ2名が必要。


基本出張料金¥3000
タンス処分 ¥5000
ベッド処分 ¥5000

スタッフ増員分¥3000

群馬 ゴミ処分
消費税合計¥17280となります。


・・・前橋市にお住まいのお客様から、45ℓ袋が5個とパソコンの処分依頼。

外に出してあるので、すぐに積込可能。


基本出張料金¥1500

ごみ処分費¥5000

パソコン¥0

前橋 不用品回収

消費税合計額¥7020となります。

処分困難品(金庫など)については、別途、見積りいたします。


オフィス、店舗、物置、倉庫内部、遺品整理、ゴミ屋敷片付けなどの大量排出が予想できる案件では事前に現地見積りいたします。もちろん無料で見積り承ります!

 

トップページ

対応エリア 群馬県 埼玉県 栃木県 茨城県 長野県 東京都 詳しくはコチラ

遺品整理アップデートの資産の有効活用
遺品整理アップデートのゴミ処分