作業事例&実料金!!


引越しに伴った不用品処分 前橋

2018年11月17日

不用品とは?

壊れているものや、ジャンク品という事になります。つまり『用いらない物』ですね。ご家庭から排出される不用品を『業』として有料回収するには、一般廃棄物の収集運搬許可が必要となります。

一般家庭から粗大ごみを有料で回収するためには、当該市区町村による一般廃棄物収集運搬の許可が必要である。また、品目によっては家電リサイクル法、パーソナルコンピュータであれば資源の有効な利用の促進に関する法律(通称「PCリサイクル法」)の適用対象となる。

近年、ポスティングや軽トラックに搭載した拡声機で宣伝する無許可業者があらわれ、無料回収をうたいながら料金を請求する、不用品を積み込んだあとで法外な料金を要求する、回収を依頼していない物品まで無理やりトラックに積み込む、有料で回収したものを適正に処分せず不法投棄する等のトラブルが全国で多数発生している。それを受け、国民生活センターや地方自治体から利用しないよう警告が出ている。2010年8月には一部業者への家宅捜索および営業停止処分も行われた。同時に消費者庁が警察へ告訴し、経営者らが廃棄物処理法違反(無許可)容疑で逮捕・起訴された。環境省からも地方自治体に向け、許可のあるなしに関わらず廃棄物を扱う業者に対し適切な指導を行うよう通知を出している。

ウィキペディア参照


相談内容

群馬県前橋市のお客様より「引越しを控えているので、不用品を回収して欲しい」との連絡を受けて、時間があまりないとの緊急性もあり、当日に即伺いました。フリーダイヤルからの連絡で「軽トラックで大丈夫」との事。大抵の場合、不用品を片付け始めると「あれも、これも」という具合に、軽トラックでは間に合わないケースがほとんど・・・(笑)

今回は弊社の都合で(軽トラックしか空いてなかった)軽トラックで出動しました。

画像集

作業内容

アパートの2階という条件の仕事でしたが、幸いにもベランダ側から不用品を直接トラックに投げ込み出来そうだったので、1階の住民様に許可をいただき、スムーズに作業完了しました、正味20分のスピード解決です!

アップデートでは、スピードはもちろんですが、周辺住民への配慮や特に遺品などの場合は取扱いに十分に神経を使っています。お客様によって「スピード重視」「丁寧さ重視」「秘匿作業重視」などニーズは様々です。時には「引越し業者」を装う作業もあります。全てのお客様に100%以上の満足を提供できるようにスタッフ一同、日々精進しております。

ご精算

今回の料金は、前橋市内という事もあって割り引き対象とさせていただきました。軽トラックのパック料金¥20000から10%オフの¥18000(税別)にてご精算していただきました。

 

 


カテゴリ:前橋市 タグ:,


対応エリア 群馬県 埼玉県 栃木県 茨城県 長野県 東京都 詳しくはコチラ

遺品整理アップデートの資産の有効活用
遺品整理アップデートのゴミ処分