作業事例&実料金!!


施設入居に伴う(生前整理) 埼玉

2016年3月20日


生前整理


相談内容

「すでに埼玉の施設への引越しは済んでいます。残った荷物を片付けたい」との息子さんからの相談。戸建の公営住宅で、必要品の捜索は、息子さん自ら実施済み。そのため、片付け処分のみ依頼です。

2016-03-18 08.36.54

足立区にお住まいの依頼者様も、作業当日に立ち会っていただき、市の立会い検査に備えます。今回の依頼内容は「残置物撤去」「風呂釜撤去」「原状回復前の清掃」です。

作業内容

市の検査の予定時間が「午後一時」なので、それまでに家財の全撤去しなければならず、スタッフ5名導入してのスピードが求められる作業です。物量は少ないくらいなので、風呂釜撤去も合わせて、時間内に収めます!

before

2016-03-18 09.05.34

after

2016-03-18 11.13.18

搬出条件が悪く、トラックまで約20m程、スタッフ全員での手渡しリレー作戦で完了。風呂釜も思っていたよりすんなり撤去完了して、キッチリ時間内終了。

before

2016-03-18 09.37.00

after

2016-03-18 11.13.29

ご精算

「ホントに時間内で・・・スゴイですね」実は、事前に依頼者様に”衣類の売却”を勧めておりまして、実際に作業当日の朝一作業は、選別してあった衣類を依頼者様の車に積込み作業だったのです。ですから弊社の選別項目が一つ削減されたのが、時間内完了のカギでした。料金は¥100000(税別)でご精算していただきました。

まとめ

スピード重視の作業でも、アップデートでは手を抜きません!お客様から信頼をうけて作業するのですから当然です。今回も搬出段階で貴重品を探す事に成功しており、気配り目配りを怠りません。事前のアドバイスも、お客様にとって費用削減の一つです。お客様と一緒にプランニングするのも業者の役目です!


カテゴリ:作業事例&実料金! タグ:,


対応エリア 群馬県 埼玉県 栃木県 茨城県 長野県 東京都 詳しくはコチラ

遺品整理アップデートの資産の有効活用
遺品整理アップデートのゴミ処分