遺品整理のアップデートトップ画像

エンディングノートプレゼント

遺品整理の悩み


sankaku

エンディングノートとは

自身が死亡したときや、判断力・意思疎通能力の喪失を伴う病気にかかったときに希望する内容を記す。
書かれる事柄は特に決まっているわけではなく任意であるが、主に
・病気になったときの延命措置を望むか望まないか
・自身に介護が必要になった際に希望すること
・財産・貴重品に関する情報
・葬儀に対する希望
・相続に対する考え方
・プロフィール・自分史
・家系図
などがある。
遺言と異なり法的効力を有する性格の文書ではない。存命中や死後の家族の負担を減らすことを目的としている。
(ウィキペディア参照)

つまり、自分が死亡した後、残される家族に「こうして欲しい」と最後のお願いができる唯一の手段です。
その他にも、SNS(facebook、twitterなど)のアカウントの削除や生前自分が使用していたサービスの解約などを知らせたり、
遺言に書くほどのことではないが、自分が死んだらこうして欲しいということを伝えるノートとなっています。
なるべく家族に負担をかけたくないという方は生前整理も合わせて考えている方がほとんどです。
自分が急にいなくなってもご遺族が困らないように準備しておくのは大事なことかもしれませんね。
この、エンディングノートで大変助かったと言うお声はたくさんいただいておりますので、無料でプレゼントさせていただいておりますので是非この機会にご覧になってみてください。
プレゼントご希望の方は、下記申込みフォーム、もしくはお電話にてご連絡ください。

エンディングノートの申込み

※住所が間違っているとお届けできませんのでよくご確認下さい。

必須お名前

必須都道府県

必須住所

メッセージ本文

対応エリア 群馬県 埼玉県 栃木県 茨城県 長野県 東京都 詳しくはコチラ

遺品整理アップデートの資産の有効活用
遺品整理アップデートのゴミ処分